パソコンの仕事を始めてみて変わった事

 

PAK86_seisakudb20140517_TP_V

 

こんにちは!柴田です(^^)

ラボーナに入社してから5ヶ月が経ちました!憧れのWeb制作会社という事で、毎日充実した日々を過ごしております(笑)デスクトップパソコン2台と格闘中!

私は過去に事務職の経験があったのですが、その時はパソコンを使ったり作業をしたりと、一日中デスクにかじりつくという事はありませんでした。

だがしかし!今回はそういうわけにはいきません(笑)毎日8時間みっちり、デスクワーク!そしてそのほとんどがパソコンの作業!なのです。

入社1~3ヶ月目にして、目の疲れが出てきたのです。慣れてないから仕方ありません。。。慣れるまでは・・・!!

眼科へ行ったところ、「ドライアイ」と診断されました。治療用の目薬をもらったり、慣れるまでは目薬をこまめにして治療していくつもりです。

私はコンタクトレンズをずっと愛用しているので、とにかく目の負担が大きい。そしてすごく「乾く!」瞬きを多めにすると良いらしいです!

そこで、コンタクトレンズをしばらく休憩し、メガネの生活に戻ろうと決意したのです!!!

さっそく買ってきたメガネが最新型の「ブルーライトカット機能付き」のメガネです。

ブルーライトが50%カットできるにも関わらず、見た目は普通のメガネに近いのですよ!

そのクオリティにビックリしました!!とにかく購入して良かったと思います。

目が全然疲れないので、ぜひデスクワーク(特にパソコン)の方はご利用くださいませ♪

 

ブルーライトとは?
可視光線の中で、最も強いエネルギーを持つ光
ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれています。