黄金比ってなに?

弊社では、ネットショップの商品撮影・商品イメージ画像の制作なども行うのですが、
写真を撮ったり、画像を作ったりしている時、
なにか「上手に撮れていない気がする」「気持ちわるい」「バランスが悪い」「カッコよくない」といったことが多々あります…..。

 

そこで、
なぜバランスが悪く見えるのか?
なぜかっこよくみえないのか?
なぜ気持ちわるいのか?
を少しでも明確にするため、黄金比というのを振り返ってみたので、
そちらをご紹介したいと思います!

 

まず、黄金比を分かりやすく単純にした「三分割構図」というものをご紹介したいと思います。
説明すると、画面を縦横三分割したときの線の接点が「人の目が自然にいきやすい」比率だそうです。

fdsmgsdj4

 

写真でいうとこんな感じです。

IMG_2478

0516daf6afa

注目させたい部分を真ん中に持ってくるのではなく、
三分割した接点に持ってくることで違和感なく自然に見れて、おしゃれな感じもより出ていると思います。

 

有名なものだとこんなものもあります。

t4ty60ws4

 

さて、今回ご紹介した「三分割構図」は簡単で単純なものですが、
まだ様々な比率や見せ方がありますが、今回はこの辺りにしておきます!
是非、写真など撮るときはご活用くださいませ~