2013/1/17の独り言

年が明けまして2週間ほど経ちましたね。皆様お元気でしょうか?

時間が経つのは早く、私は既に節分に目が行っております。

そもそも節分とは何かと思い、調べてみました。

節分とは⇒季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、

それを追い払うための悪霊ばらい行事が執り行われる。

また、豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。

自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないという

ならわしがあるところもある。

豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、

一年の無病息災を願うという意味合いがあるそうです。

自分への無病息災をお祈りしつつ、ここぞとばかりに豆をぶつけることで

ストレスを発散させてくださいw

鬼と言えば北海道へ行ったときの鬼を思い出しました。

登別では何故あんなに鬼推ししていたのか謎が深まるばかりです。

↓登別の鬼

oni

それでは皆様ごきげんよう。